多彩なコンビネーションが魅力の超高性能サッシ 〜Style-Tek [スタイルテック] 〜
資料請求・お問い合わせ

性能 Performance

「断熱断結露窓」 圧倒的な性能を誇る超高性能サッシ

室内・室外に接する窓には、熱や湿度の問題、耐久性、防犯性など、様々な検討要素があります。スタイルテックはスタイリッシュでありながら、一般のアルミサッシを寄せつけない圧倒的な高性能を誇っています。
超高性能サッシ

高断熱性能

断熱等級
熱貫流率

フレーム枠の断熱性能

樹脂とアルミでは約1000倍の断熱性能差が出ます。

フレーム内に多数の空気層(チャンバー構造)があるので
断熱性能差が向上します。

チャンバー構造(4層)

ガラス断熱構造

ペアガラスの厚さ大きな空気層を確保する事で断熱性向上。

スタイルテック〈22mm〉
Low-Eガラス3mm
空気層16mm
ガラス3mm

アルミサッシ〈平均12mm〉
Low-Eガラス3mm
空気層6mm
ガラス3mm

Low-Eコーディング

Low-Eコーディングとはガラス表面に施された非常に薄い金属膜の事。熱の侵入だけでなく赤外線や紫外線などの侵入を防ぎます。


アルゴンガスの理由

アルゴンガスは空気よりも30%熱を伝えにくい。


樹脂スペーサー(ウォームエッジ)

スペーサー部分を従来のアルミから樹脂材を使用する事で更なる断熱効果を実現。

ガラス断熱構造


トリプルガラス 35

より優れた断熱性・遮音性を持った「トリプルガラス 35」もお選び頂けます。

トリプルガラス 35の性能・特徴はこちら

高気密性能

気密等級

高耐風圧性能

耐風圧等級

耐風圧

耐風圧性能のS-7と言うのは風速76m/sまで耐えられる事を表して
います。国内メーカーの平均値はS-2〜3になります。
※自社実験で風速90m/s以上の風にも耐えました。

高水密性能

水密等級

水密性能

屋内への雨水の浸入をどの程度防げるかを示す性能W-3は低層ビルに使用可能な等級


必要等級の目安

必要等級の目安

高耐久性能

フレーム厚

厚さ2mmの樹脂材を使っている為、ひび割れやたわみに強い。

※他社平均1.5mm

純度100%の樹脂

純度が高い為、衝撃に強く色褪せもしにくい。


高耐久性能が生む美観

樹脂の強度が高い為、框が細くすっきり。
框が細くなる事でガラス面積が増加→室内が明るい

フレーム厚

断結露

高断熱性能が生み出す断結露性能

結露の仕組み

結露は高温多湿になって室内の空気が窓から侵入した外気によって冷やされて起こる現象。


高断熱性能が生んだ断結露性能

細部にまで樹脂の使用にこだわり、断熱性能を向上
外気の室内への侵入をカットし、窓からの結露・湿気をシャットアウト。

結露の仕組み


防犯性能


マルチポイントロックシステム

・ケースメントはロックとクランクハンドル

・オーニングはロック2箇所とクランクハンドル

2〜3箇所操作するので侵入に時間がかかります。


クランクハンドル

ギア式なので、引き違いと異なり外からの開閉はできません。